Windows11アプリのアンインストール方法完全ガイド

Windows11アプリのアンインストール方法完全ガイド サムネイル画像

Windows 11にアプリをインストールすると、パソコンの使い勝手が大幅に向上することがあります。しかし、不要なアプリが溜まり過ぎてしまうと、ストレージ容量を圧迫してしまうこともあります。そこで、Windows11 アプリ(ソフト)をアンインストールする方法についてご紹介します。

記事では、Windows 11でアプリをアンインストールする方法やアンインストールできない場合の対処法、注意点、代替品の探し方について詳しく解説しています。アプリをアンインストールすることにより、不要なファイルや設定が削除され、ディスクスペースを解放することができます。

この記事を読むことで、あなたもWindows 11のアプリをスマートに管理し、ストレスフリーなパソコンライフを送ることができるでしょう。

Windows11 アプリ(ソフト)をアンインストールする方法

アプリとは何か、Windows11でのアプリの特徴について

Windows 11でのアプリは、ウェブブラウザーの拡張機能やWindowsストアからダウンロードできるアプリが含まれます。これらのアプリは、従来のWin32アプリケーションよりもセキュリティ性が高く、リソースの使用量が少ないことが特徴です。

アンインストールとは何か、アプリのアンインストールのメリットについて

アンインストールとは、コンピューターにインストールされているアプリを削除することです。アプリをアンインストールすることにより、不要なファイルや設定が削除され、ディスクスペースを解放することができます。また、アプリが不安定に動作していた場合や、代替品を使用するために必要な場合も、アンインストールが有効です。

Windows11 アプリ(ソフト)をアンインストールする方法

コントロールパネルからアンインストールする方法

1. スタートメニューから「コントロールパネル」を開く
2. 「プログラムのアンインストール」をクリックする
3. アンインストールしたいアプリを選択し、「アンインストール」をクリックする
4. アンインストールが完了するまで待つ

設定アプリからアンインストールする方法

1. スタートメニューから「設定」を開く
2. 「アプリ」をクリックする
3. アンインストールしたいアプリを選択し、「アンインストール」をクリックする
4. アンインストールが完了するまで待つ

スタートメニューからアンインストールする方法

1. スタートメニューからアンインストールしたいアプリを右クリックする
2. 「アンインストール」をクリックする
3. アンインストールが完了するまで待つ

アプリがアンインストールできない場合の対処法について

アンインストールができない原因

アプリが開いたままの場合、他のプログラムがアプリに依存している場合、またはアプリの関連ファイルが不足している場合など、アプリが正常にアンインストールできない場合があります。

リカバリーオプションを使ってアンインストールする方法

1. スタートメニューから「設定」を開く
2. 「更新とセキュリティ」をクリックする
3. 「回復」をクリックする
4. 「このPCをリセットする」をクリックする
5. 「すべてのファイルを削除する」を選択する
6. 「リセット」をクリックする

サードパーティー製のアンインストールツールを使ってアンインストールする方法

サードパーティー製のアンインストールツールを使用することで、アプリが正常にアンインストールできる場合があります。Revo UninstallerやIObit Uninstallerなどの有名なアンインストールツールを使用することをおすすめします。

Windows11 アプリ(ソフト)のアンインストールに関する注意点

アプリをアンインストールする前に確認すべきこと

アプリをアンインストールする前に、必要なデータがバックアップされているかどうかを確認し、アプリのライセンスキーが保管されているかどうかも確認することが重要です。

アンインストール後のファイルや設定の削除

アプリのアンインストール後には、ファイルや設定が残っている場合があります。これらの残り物は手動で削除することができますが、サードパーティー製のクリーナーツールを使用することもできます。

アプリを誤ってアンインストールしてしまった場合の対処法

アプリを誤ってアンインストールしてしまった場合は、アプリを再度ダウンロードしてインストールすることができます。また、Windows11では、アプリを削除する前に回復ポイントを作成することができます。回復ポイントを作成していた場合は、アプリをアンインストールした時点までの状態に復元することができます。

Windows11 アプリ(ソフト)の代替品の探し方について

代替品を探す際のポイント

代替品を探す際には、自分が求める機能を持つアプリを選ぶことが大切です。また、アプリの評価やレビューを確認することも重要です。

代替品を探すためのおすすめの方法

代替品を探す方法はいくつかあります。たとえば、Microsoft Storeやオンラインのレビューサイトなどで代替品を検索することができます。また、GoogleやBingなどの検索エンジンを使って、同じ機能を持つ代替品を探すこともできます。

まとめ

記事では、Windows 11でアプリをアンインストールする方法や注意点、アプリをアンインストールできない場合の対処法、代替品の探し方などについて解説しました。

アプリをアンインストールすることにより、不要なファイルや設定が削除され、ディスクスペースを解放することができます。しかし、アプリをアンインストールする前には、バックアップやライセンスキーの確認が必要であることや、アプリをアンインストールした後には残り物が残っている可能性があるため、手動で削除するか、サードパーティー製のクリーナーツールを使うことがおすすめです。また、代替品を探す際には、自分が求める機能や評価、レビューなどを確認し、自分に合ったアプリを選ぶことが大切です。

この記事を参考に、Windows 11でアプリをアンインストールする方法をマスターし、よりスマートなパソコンライフを送ってください。